あなたの包茎を手術で治す

真正包茎か仮性包茎化で

包茎手術をする事は何も後ろめたいことではありません。

だからどこまでも前向きに捉えるのがいいでしょうし、それがあなたのためになるのは確実です。

しかし包茎の種類が真正包茎か仮性包茎かでそれも変わってくるのです。

仮性包茎はいざ性交時には亀頭が露出する軽度なら問題ないですが、真正包茎ならその時に激痛が走ることになるので、すぐさま改善が必要です。

包茎クリニックに相談して最適な治療法を模索するのがいいでしょう。

共に仮性包茎でも衛生状態などを鑑みれば軽度な包茎手術で改善するのが望ましいのは変わりありません。

カントン包茎は深刻

カントン包茎と言うものがあります。

これはわずかながら亀頭が露出して、無理やり表皮を剥いて亀頭を露出させた結果、包皮で陰茎を圧迫しさらに元に戻らなくなる包茎です。

これは血流の循環を妨げうっ血し最悪の場合は大変なことになるので、すぐさまクリニックへ赴くのが最適です。

出そうで出ない亀頭の方は無理をしないで是非包茎クリニックに相談するのがいいでしょう。

無理に亀頭を露出させたら最後あなたは悶絶して苦しむことに繋がるのです。

是非とも適切な処置をするクリニックを探し出し予兆のある方はカウンセリングを受けてください。